カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

お宝トミー

Author:お宝トミー
セミリタイアに億の投資は必要ナシ!9060万でサラリーマンを脱出出来ます!!

2014年4月から専業大家になりました「お宝トミー」です。

北海道札幌市在住、現在アパート4棟マンション2棟
計60戸を所有しています。

超激戦区札幌及び近郊にて毎日築古物件に磨きをかけて
家族4人で何とかやってます。

ブログでは、いかにして低属性の自分がサラリーマンを5年で脱出したかを克明に綴っていきたいと考えてます。

さらに、専業大家になった現在家賃収入だけで今後も本当に食べていけるのか?

こちらも、気になる読者さんも多いと思いますので、包み隠さず身をもって検証していきたいと思います。

まさに、第二章は身銭を切って行うサバイバル大家日記です。

ブログの更新が途絶えた時、それは・・・。

ぜひ、時間がある時にでも遊びに来ていただけたら幸いです。

所有物件一覧(2016年4月現在)

①2009年3月購入 札幌市軽量鉄骨アパート 4戸
②2010年6月購入 札幌市重量鉄骨マンション 17戸
③2011年6月購入 江別市木造アパート 10戸
④2012年3月購入 札幌市重量鉄骨マンション 10戸
⑤2012年11月購入 江別市木造アパート 11戸 
※5棟目購入の17か月後、サラリーマン卒業

⑥2014年5月購入  恵庭市木造アパート 8戸
※サラリーマン卒業1か月後6棟目購入

※区分所有マンション(元自宅・3LDK)1戸
2015年売却済

2015年1月より少ない投資資源(物件)を有効活用するために、Airbnbを始めました。2016年5月からは法人での留学生向きウィークリーマンション事業も開始しました。

今後も、何でも面白そうなことをやってみようと考えています(笑)。


フェイスブックはこちらです!友達申請大歓迎です!

ツイッターはこちらです!フォローお願いします!

不動産投資の情報サイト健美家(けんびや)に掲載中のお宝トミーブログ一覧はこちらです!

不動産投資Libraryに掲載中のお宝トミーブログ一覧はこちらです!


その他、2015年10月より楽待コラムニストになりました。

過去の記事は、下記のリンクよりご覧ください。

お宝トミー楽待コラムのアーカイブはこちらです!良ければ、読んでください!


メールフォーム

お宝トミーにメッセージがありましたらお気軽にどうぞ♪
※最近、ご質問・ご相談メールが多いです。その内容につきましては、他の読者様とシェアできる場合は、ブログ・コラムで取り上げさせていただく可能性がありますので、ご了承ください。もし希望されない方は、メールでその旨をお伝えいただければと思います。

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
736位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
不動産投資・REIT
35位
アクセスランキングを見る>>

人気ブログランキング


にほんブログ村ランキング


スポンサード リンク

DATE: CATEGORY:サラリーマン
お元気ですか、お宝トミーです。

今日は、天気も悪いし、ゆっくり読書と決め込んでいたのですが、
ホームセンタージョイフルAKとニトリでお買い物です。

細々とした備品類とAirbnbのお部屋に置こうと思っていたランドリーバスケットと
食器トレーなどを購入

食器トレー
この手書きエスニック調のおしゃれな食器トレーが、ワゴンセールでなんと500円でした。

頭から不動産のことが離れません!病気ですねw

まあ、趣味のように楽しんでやっているので良しとしましょう(^^♪

Airbnbのお部屋元々は、和室でリフォームをどうしようかと思っていた狭い1DK
なのですが、今後はいろいろ小物類も置いて楽しい雰囲気のお部屋にしていこうと
思ってます。

では、本題の

こうやって、お金持ちになっていくんだ


お宝トミーのリーマン時代最後の会社はいわば、同族経営の会社でした。

今は、2代目が社長になり1代で会社を築いた先代は会長職に就くという
絵に描いたような中小企業の形態でした。

このブログで、あまり細かいことは書けないのが歯がゆいですが、ご多分に
漏れずこの一族は大金持ちですw

あまりに自分とは違いすぎて、羨ましいというよりただ、ただ、スゴイな!
という感想でした。

不動産経営にも積極的で、あちらこちらに物件があり、賃貸経営も順調そう

こうやってお金持ちになっていったんだというヒントはたくさん隠されていました。

もちろん、先代の並々ならぬ企業努力と良い時代を背景に企業を拡大していったと
いう事もあるでしょうが、内部から見ると実に堅実な経営でもありました。

そのヒントが、先ほど触れた同族経営です。

資本金1億円未満の中小企業では、同族会社の割合は約97%との統計も出てます。

内部留保を厚くして、同族間の役員でお金を回す(別会社も作って)、外部の人間で
高給取りは、リストラなどして人件費を最小に抑える。

まあ、当たり前ですね。

でも、雇われてるほうとしては、たまったものじゃありません。

自分は、過去2社に渡って大規模なリストラのショッキングな現場を見てきました。

ほんとうに、その宣告を受けた人と同じ職場で働いている日々を過ごしたのは
なんとも言いようがないほど重い空気と気まずい雰囲気でした。

自分は、幸か不幸かリストラにはなりませんでしたが、このままサラリーマンを
続けていたらいつかこうなるのかな?

という、重たい気持ちは持っていました。

その、前職の2代目社長にも、肉体労働セクションで働いているときに雑談で
1度ヘルニアをやっているので、

「次にヘルニアを再発した時は、辞めなければなりませんね」

と、話したら

たぶん、ぜんぜん悪気はなかったんでしょう

と、いうより

逆に気を使って言葉を掛けてくれた感じでしょうか?

「その時は、事務職、定年になったら掃除のお仕事もありますから」

とおっしゃいました(゜.゜)!

その場は、

「ありがとうございます。これで、無職にならずに済みます!わはは」

と話は終わりましたが、

よーーーーーーーーーーーーーーーーーーく、考えたら

この先、自分は、

この仕事 → ヘルニア → 事務のオジサン → 定年 → 掃除のオジサン → 天国へ

と、いう選択肢しか残ってないんだ( ゚Д゚)!

と、思った瞬間

このままでは、ほんとうにマズイ!

と、再確認し、やり始めていた「不動産投資」にさらに力が入ったことが思い出されます。

いつまで経っても、雇われてるという弱い立場だとこの不安定感ハンパない感じです。

この2代目社長(自分より9歳若い)生まれつき、もちろんお金持ちです。

自分とは全く違う境遇です。

世の中は、決して平等ではないんですw

でも、不平等なこの世の中、嘆いていても先には進めません

現状が不満なら、なにかアクションを起こすしか道はありません

それが、不動産投資でもなんでも良いのですが、

人生は短いです

あっという間に、終わってしまって

死ぬ前に

「オレの人生、ろくな人生じゃなかったよな!」

とだけは、思いたくないですね。

自分も、40代半ばで不動産に巡り合いました。

もっと、早く始めていたら

なんども思いを巡らせたことはありますが、今思えば、なにごとも遅いなんて
ことはありません

と、いうか

もう過去には戻れないので、過去の自分をあれこれ悩んで終わってしまったことを
後悔してもしょうがありません。

これからのことを全力で考えるしかないです。

今、思ったことをやる

この瞬間の気づきがあれば、必ず道は開けると思うのです。

読者のみなさん、必ずみんなでお金持ちになりましょう!w

この話が、何かのヒントになれば幸いです。

グラッチェ!

不動産投資ブログ読んでためになります↓


【お宝トミーもブログランキングに参加中!】


↓こちらポチっと応援で毎日のブログ更新の励みになります↓




不動産投資 ブログランキングへ

↓出来れば、こちらもポチっと応援お願いします↓


にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ

にほんブログ村




テーマ : 不動産投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

資本家VS労働者

労働者は資本家に搾取される運命にあるのではないでしょうか。

学校で習ったことはうそ800です。

額に汗して働くことは尊い?一日8時間労働?職業に貴賎はない?

なんだか学校教育は飼いならされた羊を量産するのが目的のような気がします。

結局は持ってるやつには敵いません。

社会は元々不公平にできているのです。

そこを気付くか気付かないかでしょう。

建前なんて糞くらえです。この世はギラギラした欲望、本音とでもいうのでしょうか?それが人間の行動を支配しているような気がします。

資本家に飼いならされた羊はジンギスカンになる運命を解らないでしょう。

くわばら、くわばら!!




No title

農林一号さん

コメントありがとうございます。

学校で習うことは、国の都合のよい労働者を量産させるだけ
国民皆サラリーマンにすると、税金も取り放題ですからw

まして、額に汗して働いて薄給に耐えても今は、美徳にもなりません。

そうやって、自ら労働者階級に身を置いても得るものはないですね。

不平不満を言い続けても精神衛生上良くありません!

元々不平等な世の中に生きていることを自覚して、行動しなければ何も変わることがないはずです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 お宝トミーの専業大家メモ all rights reserved.Powered by FC2ブログ